HOW TO CHOOSE

種類がたくさんあってどのSSL証明書を選べばよいかわからない…。
そんな方向けに、サイトの内容ごとにおすすめのSSL証明書を紹介します。

手軽に導入するなら

「ドメイン認証SSL」がおすすめのアイコン

個人サイト
開発環境
社内向けWebサービス

「ドメイン認証SSL」がおすすめ

クラウドSSL

コストパフォーマンスNo.1!
格安ながらサイトシールにも対応!

企業サイトなどで信頼性を高めるなら

「企業認証SSL」がおすすめのアイコン

採用サイト
コーポレートサイト
その他、個人情報を入力する企業サイト

「企業認証SSL」がおすすめ

クラウドセキュア 企業認証SSL

セキュリティ診断にも対応した
格安企業認証SSL!

サイトの安全性を最大限にPRするなら

「EV SSL」がおすすめのアイコン

ショッピングサイト
ネット銀行などの金融サービス

「EV SSL」がおすすめ

クラウドセキュア EV SSL

EV SSLが
お手頃な価格で導入可能!

SSL証明書の種類

SSL証明書は、認証レベルの違う3つの種類(ドメイン認証SSL・企業認証SSL・EV SSL)に分けられます。
それぞれの違いについては、「認証レベルについて」をご参照ください。

最短即日!無料で始められる

SSL証明書が最大20%オフ! 4/22まで
お申し込みはこちら

お申し込みの流れについて

※ 表示価格は、すべて税込みです。

※1 2023年10月時点、W3Techs 調べ。

※2 2024年3月8日、自社調べ。
サーバー速度について、自社サービスを除いた日本国内シェア上位3サービス、および独自に選定した国内の著名サービス・プランを含めて、計6つのサービスまたはプランを対象に、h2loadを5回計測した結果によるもの。複数プランがあるサービスにおいては、独自に選定したプランを除き、サービス内の最下位プランで計測。業界のシェアはhostadvice.comのデータをもとに算出。